2019/5/31

tiny peace kitchenで働くメンバーたち vol.1

こんにちは。
tiny peace kitchenのアコです。
初代店長をしていまして、この4月に育休復帰してまたお店に戻ってきました。
ひさしぶりにお会いするお客様との会話が楽しく、「お店っていい場所だな〜」と思いながら、
お店に立っております。

先日のブログでもあったように、
いま、tiny peace kitchenでは新しいメンバーを募集しています。

私からは、
tiny peace kitchenにはどんな人がいるのか、
どういうきっかけで働くことになったのか、
メンバーをいくつかのグループに分けて、連載していきたいと思います。



第1回:栄養士チーム
第2回:人生ぐるっと回ってやっぱりここだと思った人たち
第3回:ライフステージに合わせた働き方を選ぶ人たち
第4回:居場所づくりがしたい人
第5回:tiny peace kitchenを運営している人


今日は、第1回、栄養士チームの3名をご紹介します。

3名とも、調理学校を卒業して、大量調理の現場(保育園、ブライダル等)を
経験しているという共通項がありますが、みんなそれぞれ。

1人ずつ紹介させてください。

まずは、るな。タイニーの一番の古株。

るな

職歴
都内の認証保育園 栄養士

なぜタイニーに入ることを決めたのか
委託給食施設で働く友人が複数名、心身ともに疲れて地元へ帰る様子を見てきて。
友人を見ていて、体に良い食事を出す仕事なのに、
実際はカロリーと利益やら数字重視!のカット野菜&冷食フル活用のごはんを
淡々と作るという現実を知る。
労働環境的に作る人が不健康になって何年も続けられない。
もっと自分が納得する形で、違った場所で働きたいな〜と思った時に
tiny peace kitchenの立ち上げメンバーの募集の紹介を受けてここだと思った。

タイニーで働いていて嬉しいこと(好きなとこ)
個が尊重されるところ。働き方も個に合わせてくれる。
パラレルワークがしやすく、短期間でキャリアが積める。

タイニーで働いていて身についたこと
マルチタスクをこなすスキル?
複数の作業を効率よくするには…を考えるようになった。

タイニーで発揮できている自分の強み、経験
なんだろう、、気づいたら書きます。むしろ客観的にみて書いて欲しい笑

どんな仲間に来てほしいか、どんな人がタイニーに向いていると思うか
スキル諸々は後からついてくるとおもうので、tiny peace kitchenの理念や考え方に共感できる人。

 

続いては、さゅ。

お菓子づくりが得意で、季節のマフィンの開発をしてくれている。

さゅ

職歴
オーガニックカフェ
保育園・社会福祉施設

なぜタイニーで働いているのか?
働いている人の身体を支える、毎日の食事を作りたいと思っていたから。
そしてtiny peace kitchenの”やさしさの連鎖する経済圏をつくる”という考え方、
そして美味しいものを心を込めてつくる、という考え方がとてもぴったりきたから。

働いていて嬉しいこと(楽しいこと)
調味料〜食材まできちんとこだわっていること。
個性豊かなメンバーで、みんなで受け入れあって良いところを高めようとしてくれるところ。
おいしいものを作る、の心根が一緒なところ。

タイニーで身につけたい事
即断力。
考えすぎて止まりがちなので、自分で決断&人に相談できるようになりたい。
自分の味覚や行動に自信を持ちたい。

タイニーで発揮できている自分の強み、経験
人がすきなこと。

どんな仲間に来てほしいか、どんな人がタイニーに向いていると思うか
毎日が流動的なので、いろんなハプニングをたのしみながら対応したい人。
tiny peace kitchenの理念や人が好きな人。

 

最後はしおり。

一番タイニー歴は浅いけれど、ケータリングの新商品開発をしたり、
厨房のハンドリングを任されていたりと、毎日手も頭もフル回転してくれている。

しおり

職務経歴
ブライダルのキッチン、個人経営のカフェ、オーガニックレストラン

なぜタイニーに入ることを決めたのか
自分がやりたいと思っていた事とtiny peace kitchenの考えが近いと思ったから。

タイニーで働いていて好きなとこ
色々な意見が日々飛び交ってるとこ

タイニーで身につけたい事
決断力、落とし所、物事を同時並行して進めること

どんな仲間に来てほしいか、どんな人がタイニーに向いていると思うか
個性豊かな職場なので、色んな提案や意見を聞いて臨機応変に対応出来る人。

 

いろんなバックグラウンドだけど、
同じ価値観をもってここで出会い、日々働いています。
本当、いろんな個性が集まっていて、おもしろい職場です。

気になること、質問があれば、下記までご連絡くださいね。
info@tinypeace.jp

タイニーの日常はこちらからもご覧いただけます。
Instagram