2019/6/18

tiny peace kitchenで働くメンバーたち vol.4

こんにちは。
tiny peace kitchenのアコです。

連載でお届けしている、tiny peace kitchenで働くメンバーたちの紹介。


第1回:栄養士チーム
第2回:人生ぐるっと回ってやっぱりここだと思った人たち
第3回:ライフステージに合わせた働き方を選ぶ人たち
第4回:居場所づくりがしたい人
第5回:tiny peace kitchenを運営している人


今回は、第4回目。
「居場所づくりがしたい人」です。

それは、、、
店長のこがさんです。


こがさん

いまから約3年前、カンボジアでの仕事から
帰ってきてすぐの彼女に会ったのが始まりでした。

当時の面接の履歴を見ると、、、
料理は趣味と書いてありましたが(実際、厨房でのこがさんのキャラは料理が独特キャラ、です笑)、
それよりも場所づくりがしたい、ということでタイニーの門をたたいてくれました。

誰も何も分からない、という立ち上げ期、
彼女がいなかったら、お店は存在していなかったのではないか、というぐらい、
一緒に走り抜きました。

いまや3年目を迎えているお店の店長として、
お客様、GRiD入居者のみなさんをお迎えしています。

職務経歴
児童指導員→モンテッソーリ幼稚園教諭→児童指導員→オーガニックハーブ専門店店員→今ここ

なぜタイニーに入ることを決めたのか
児童指導員時代に感じた「18歳を過ぎてもふらっとこられる場所」を
作ることに近いことができると思ったから。

タイニーで働いていて嬉しいこと
引っ越したお客様、卒業したメンバーがふらっと遊びに来てくれること。

タイニーで働いていて身についたこと
「なんとかなる」という意気込み。

タイニーで発揮できている自分の強み、経験
土壇場力、諦めない気持ち

どんな仲間に来てほしいか
ハプニングも楽しめる人。食べるのが好きな人。料理が好きな人。人が好きな人。

 

最近は、”マチこがナイト”というtiny peace kitchenがその夜だけスナックになる、というイベントを主催し、
自身がやりたかった、場所づくりをしています。

 

メンバーそれぞれやりたいこと、実現したい未来があって、
それを実現するフィールドがタイニーにあって、
やりたいことを存分に発揮しているところを見るのが、わたしの楽しみであったりします。笑

みなさまのご応募、お待ちしています。

気になること、質問があれば、下記までご連絡ください。
info@tinypeace.jp

タイニーの日常はこちらからもご覧いただけます。
Instagram